EP/お/古代とヤマト/日本コロムビア

Top>EP>>古代とヤマト>日本コロムビア


タグ:展示, EP, , 古代とヤマト, ヤマトの賦-海神-, 日本コロムビア, 1983(昭和58)年, 歌詞, 宇宙戦艦ヤマト, 宇宙戦艦ヤマト完結編


古代(おれ)とヤマト  

画像

収録①曲名:古代(おれ)とヤマト
作詞:阿久悠
作曲:宮川泰
歌唱:ささきいさお
歌詞①ヤマトは兄か ヤマトは父か
それとも ヤマトはわが友か

兄なら 時には手を上げて
はげしくこごとをいってくれ
父なら 大きな胸板を
嵐の試練に貸してくれ
*友なら みじかい青春を
 悔いなく一緒に燃えてくれ
 さらば ヤマト もうお別れだ
 おれは一人で今おりる

ヤマトは兄か ヤマトは父か
それとも ヤマトはわが友か

兄なら いつでも前にいて
男の見本を見せてくれ
父なら 遠くでまたたいて
旅する指標になってくれ
友なら ロマンを語りたい
未知なる世界へ行ってくれ
さらば ヤマト また逢えるだろう
おれは一人で今おりる

*くりかえし
収録②曲名:ヤマトの()海神(わだつみ)
作詞:阿久悠
作曲:宮川泰
歌唱:ささきいさお
歌詞②わだつみは語らない
沈黙の時を守り
あゝ 流れ行く季節を見つめ
あゝ ほとばしる久遠の夢よ
とび立てよ
からみつく飛沫を払い
とび立てよ とび立てよ
星の彼方へ

緑なすわが地球
黄金の海の色に
あゝ 遠ざかる故郷の星に
あゝ 限りない誓いを残し
打ち鳴らせ
情熱の鼓動とともに
打ち鳴らせ 打ち鳴らせ
愛の調べを

はるかなる時を行き
暗黒の海を渡り
あゝ 紅顔の若者たちの
あゝ おおらかな想いはつづく
帰り来よ
愛し合う乙女の胸に
帰り来よ 帰り来よ
波のうねりへ
発売日1983(昭和58)年02月
発売元日本コロムビア株式会社
定価700円
備考
コラム