「宇宙戦艦ヤマト」名言・名セリフ集


タグ松本零士 名言・名セリフ集, マンガ, , 宇宙戦艦ヤマト


 
松本零士 名言・名セリフ集「宇宙戦艦ヤマト」
 

宇宙戦艦ヤマト  

明日のために今日の屈辱に耐えるのだ
この敗北はかならずとり返せる
我慢して逃げよう
それが男だぞ

沖田十三(『宇宙戦艦ヤマト 01巻』)

波動砲は恐ろしい武器だ
・・・地球人の想像をこえたイスカンダルの武器だ
これをむやみに使うことは・・・昔
原子力を乱用して地球を破壊しかけた
・・・あの愚かな行為の二の舞だ

沖田十三(『宇宙戦艦ヤマト 01巻』)

わが忠実にして勇敢な戦士ドメルよ
勝利か
しからずんば
死を
ガミラス帝星は期待する
勝たずば生きて帰るな!!

ガミラス帝星司令部(『宇宙戦艦ヤマト 01巻』)

ヤマトの艦長は偉大な勇者だ
この空洞でのムダな戦いをさけて
明日のために歯を食いしばって後退しているのだ
それがわからんのか

ドメル将軍(『宇宙戦艦ヤマト 01巻』)

ヤマトに勝ち
われわれが地球に移住しなければ
ガミラスは滅亡するのだ
お互いそれぞれの星のために
命をかけて戦って悔いはない
共に死ぬることを私は誇りに思う
さらばだ!!

ドメル将軍(『宇宙戦艦ヤマト 01巻』)

・・・・・・
ドメルは恐るべき戦士だった
わしはむなしく死んでいった
地球の戦士を思い出す

沖田十三(『宇宙戦艦ヤマト 01巻』)

わしにはやっと魂のゆく場所が
わかったような気がするよ
古代や島や
地球に住む大勢の若者の中に
わしの魂はいきたがっているよ・・・
わしの身代わりに死んで行った
多くの地球の宇宙戦士と一緒にな

沖田十三(『宇宙戦艦ヤマト 01巻』)

地球だ
わしは帰ってきた

わしの生涯に悔いは・・・
ない

沖田十三(『宇宙戦艦ヤマト 01巻』)

「死ぬな」
それだけでいい
ハーロックにはそれでわかる

沖田十三(『宇宙戦艦ヤマト 02巻』)

町の灯が明ると
人間はすぐあの星の海を
見失ってしまうもんだな

真田志郎(『宇宙戦艦ヤマト 02巻』)

みんなはもうヤマトのことなど忘れてしまっている・・・
イスカンダルまでの戦いの旅など
まるでなかったかのような話し方ばかりだ!!

古代進(『宇宙戦艦ヤマト 02巻』)

古代怒るな
地球はやっと平和になったんだ
みんなが新しい危機のことなんか考えたくもない
気持ちはよくわかるよ

真田志郎(『宇宙戦艦ヤマト 02巻』)

アンドロメダやその他の戦闘宇宙艦を造って
嬉々として地球の安全を信じている
飲み食いにあけくれ
未来のことも考えない
大都市をまた地上に造っている!!
こんな地球に戻すために僕たちは
イスカンダルまで行ってきたのか!!

古代進(『宇宙戦艦ヤマト 02巻』)

わしにゃよ~~~わかるよ・・・・・・
ヤマトの乗組員は
みんな沖田艦長の子供みたいなものじゃからな

佐渡酒造(『宇宙戦艦ヤマト 03巻』)

諸君!!
左舷に見えている船はヤマトではない!!
型は似ているが
あれはどうもヤマトではないような気がする
ヤマトはもっとちがう型の船だ

アンドロメダ・土方艦長(『宇宙戦艦ヤマト 03巻』)

防衛軍司令部へ打電
「われ遭遇予定空間に達するも
ヤマトを見ず
ヤマトはワープして太陽系外へ脱出したもよう
これ以上の追跡は不可能!
本艦はただちに地球へ帰還する」!!

アンドロメダ・土方艦長(『宇宙戦艦ヤマト 03巻』)

死ぬなよ古代!!
沖田さんは
死ねとは教えなかったはずだぞ・・・・・・!!

アンドロメダ・土方艦長(『宇宙戦艦ヤマト 03巻』)

関連ページ  


人気上位6ページ

今日の人気上位6ページ


ページトップボタン