新竹取物語 1000年女王(サンケイ出版)フィルムコミックスTV版 07巻

Top>マンガ>>新竹取物語 1000年女王>サンケイ出版>フィルムコミックスTV版 07巻


タグ展示, マンガ, , 新竹取物語, 1000年女王, サンケイ出版, 1982(昭和57)年, 1980(昭和55)年


 

新竹取物語 1000年女王 フィルムコミックスTV版 07巻  

『新竹取物語 1000年女王 フィルムコミックスTV版 07巻』表紙 『新竹取物語 1000年女王 フィルムコミックスTV版 07巻』背表紙

『新竹取物語 1000年女王 フィルムコミックスTV版 07巻』裏表紙

詳細情報  

巻頭カバー遠く太陽系の果てから地球をめざす巨大な惑星--
それは、不思議な事件の幕あけであった。
平凡な中学2年生、雨森始は、
ある日、突然襲った爆発事故のため、両親を失い
始を見守る謎の美女、雪野弥生とともに
神秘と冒険の旅へと出発する!
はたして、始を待つものとは何か!?
前号までの
あらすじ
 ついに、遊星ラーメタルの存在は、人々に知られてしまった。その一方、雪野弥生は辞表を提出し、天文台を後にしていた。その留守中、夜森大介は聖女王に真実を打ち明ける。ラーメタルからその報告確認のため、一隻の宇宙船が飛んだ。むかえうつ国際防衛本部。だが科学力の差は大きく、迎撃機は次々と撃墜されていった。ついに、ラーメタル機は到着した。
 地球での調査を始められたら、すべてが明るみに出てしまう--。弥生は最後の思いをこめて、始に電話をかける。設計図がぜひ必要なのだ。
 ”人間は、みな支え合って生きているのだ”という父親が言った教えを思い出した始は、弥生に設計図を返すことを決意する。
 しかし、弥生との約束の場所へむかう始の行手に、ふたたび1000年盗賊の手下が立ちふさがった。刻々と約束の時間は迫ってくる--!!
初出「新竹取物語 1000年女王」1980(昭和55)年 サンケイ新聞朝刊 1月28日
奥付ワクワク・フィルム・コミックス・テレビ版
新竹取物語・1000年女王 第7巻
1982(昭和57)年01月01日 第1刷発行
原作者松本零士
©松本零士・フジテレビ・サンケイ新聞
発行者清水大三郎
発行所株式会社サンケイ出版
〒100 東京都千代田区大手町1-7-2
TEL(東京)03(231)7111
〒530 大阪市北区梅田2-4-9
TEL(大阪)06(343)4650
印刷・製本凸版印刷株式会社
定価720円
備考

購入  

関連記事  

関連ページ